一時支援金の確認機関として登録しています。

中小企業、個人事業主が対象となる一時支援金が3月8日(月)から5月31日(月)の期間で申請を受付けています。
https://ichijishienkin.go.jp/

中小法人等は上限60万円 個人事業者等は上限30万円で、2019年または2020年の1月~3月の合計売上-2021年の対象月の売上×3か月が給付されます。

給付対象は ①緊急事態宣言に伴う飲食店時短営業または外出自粛などの影響を受けていること。 ②2019年比または2020年比で、1月、2月または3月の売上が50%以上減少 の2つとなっています。

申請の前に登録確認機関で給付の要件に合致しているか、必要書類が揃っているか等を事前確認する必要があります。
当事務所は登録確認機関に選ばれています。交通費等の経費が必要な場合は実費を頂きますが、事前確認は原則無償です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. 行政書士と中小企業診断士と補助金申請

  2. 中小企業診断士資格の更新。

  3. 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う京都市観光事業者等緊急支援補助金

  4. 補助金の電子申請化が進んでいます。

  5. 新型コロナウィルスでの混乱で感じるBCPの必要性

  6. ノブレスオブリージュ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。